nise3kawan
国連人権委員会がなぜ反日日本人団体の巣窟になっているのか、
テキサス親父とテキサス親父日本事務局が
実体験を元にそのからくりをバラしています。

保守系NPO「人権委員会で意見陳述したいので取次ぎされたい」
日弁連人権委員会(取次ぎ窓口)「はいはい」

↓数ヵ月後↓

保守系NPO「意見陳述の日程はまだ決りませんか」
日弁連人権委員会「知らん。国連に問い合わせたら?」
国連人権委員会事務局「もう日程は終了した」
保守系NPO「へ?聞いてないんですが」
国連人権委員会事務局「窓口の日弁連にはちゃんと知らせたぞ。あとはそっちに聞いてくれ」
保守系NPO「どうなってるの?」
日弁連人権委員会「日程はうちのHPや弁護士会掲示板にちゃんと掲示した。おたくに直接知らせる義務は無い」
保守系NPO「・・・」


反日団体の元締めとして
日弁連がこうやって暗躍していることがその背景にあるようです。
日本国民の敵ですね。
nise3kawan
 次は、ローアングラー、もっと増えますよ?
 痴態を晒してプロモーション活動しちゃう人も、もっと増えますよ?
 だってコミケはそーゆー場だって既に認識されてますから。
 パンツ見せても盗撮しても罰は受けないって事、知られてしまってますから。